子育ての合間の自分の時間

子供が産まれる前から、「赤ちゃんが産まれると本当に忙しい!」「自分の時間がないよ~」などということを色んな人から聞いていました。

 

正直、私は勝手に「忙しいのは忙しいだろうけど、そこまでなのかな?」と思っていました。

でも、本当に時間ないんですね(笑)

お昼寝している間と、夜寝てからの時間は自分の時間ですが、お昼寝いてくれている間にできていない掃除や晩御飯の準備をしなければならないんですね。

なので、夜寝てからの時間はほっこりできますが、朝早く起きた日なんかはもうお風呂から上がったらすぐに瞼が閉じてきてしまいます^^;

 

そうか、時間がないとはこういうことなんだな~と感じました。

でも、そんな中でもやっぱり自分の好きな事をする時間は確保しようと思っています。

子育てはたしかに大変だけれど、大変な分自分の活力のもとでもあるので楽しい!

子供が生まれてからのほうが今までよりも圧倒的に幸せだし、それ以外のことも精力的に取り組めるようになってきたような気がしますね。

 

ハンドメイド、読書、ヨガ、など色々とやりたいことはあるので、できる限り効率よく家事をこなし、子供には時間をかけつつも自分の時間を作っていきたいなと思います。

 

家族で電車に乗って手作り市へ

今日は、とある神社の敷地内で手作り市が開かれるということで、家族でぶらぶらお散歩がてらに電車に乗って遊びに行きました。

 

かわいい子供服や雑貨があれば、今後のハンドメイドの参考になるかなというのが一番の目的でした^^

行ってみると200軒くらいお店が出ていて、すごく賑わっていてその場にいるだけでなんだかわくわく・・・と楽しんでいたのはつかの間、人が多いところに行くとベビーカーに乗っていた娘が急にグズりだす(笑)

旦那さんと交代で抱っこ紐で抱っこしながら、お店をみてまわることに^^;

 

私たちの他にもベビーカーに赤ちゃんを乗せて来ている人が多く、子供服のお店などはけっこう人が集まっていました。

布からこんなに色んなものが作れるんだな~と本当に感心するばかり!

ハンドメイド作家の人達は本当にすごいです。

かわいい服ばかりで、娘にも何か買ってあげようかなと考えましたが、いやいやこれを参考にして自分で頑張って手作りしよう!と買うのを我慢。

 

良いお天気で本当に気持ちのいい1日でした。

 

 

 

赤ちゃんのひとり遊び時間

7ヶ月目前になり、我が子のひとり遊びの時間も以前より長くなりました。

 

おもちゃを持ち替えたり、音の鳴るお菓子の袋などに興味を示して掴もうとしたり、テレビを長い時間じーっと観ていたり。

夕御飯の準備をする時などは、ひとり遊びをしてくれるとかなり助かります^^;

気分によって、機嫌よく遊んでくれる時とまったくひとりでいてくれない時がありますが、長くひとりで遊べるようになっただけでも成長かなと思います。

 

特に、おかあさんといっしょなどのテレビの子供番組に興味が出てきたことが、少し前と大きく違うところだなと思います。

お歌がはじまると、少し声を上げながら夢中で観ていたり、着ぐるみのキャラクターが出てくると不思議そうに眺めたりと、かなり興味の幅も広がってますね^^

 

一緒にお歌を歌ったり、手足を動かしてあげて楽しませようとしていますが、それを楽しむのはもう少しだけ先なのかもしれません(笑)

 

でも、お座りができるようになって、見える世界が広がったのでしょうね。

 

 

 

生後6ヶ月の心と身体の発達

生後6ヶ月で、こんなにも運動能力や知能が発達するんだなあと、驚くことばかりの毎日です。

 

離乳食を始めてから2ヶ月近くになりますが、ご飯を目の前にすると最近は明らかにはしゃいで喜び、そして「はやくちょうだい!!」と急かしてきます(笑)

味もちゃんと分かるようになってきたのか、好きなものの時は飲み込んですぐに大きく口を開けて次を待っています。

 

喜怒哀楽の表現も大きくなり、おもちゃを取り上げると怒ったり、あやすとキャッキャはしゃいだり、一人で放っておかれると呼ぶように声を上げたりもします。

知らない人と知っている人の区別もかなりはっきりできるようになったようで、知らない人の顔をじーっと見てなんだか訝しげな表情をしたりします。

 

ハイハイはまだできませんが、寝返りと方向転換を自由にできるようになったり、だっこしていると自分の行きたい方向や気になる方へ思いっきり乗り出したりと、やんちゃになってきた感じがします^^;

 

生まれて半年ほどで、こんなにも成長するんだなあと驚いています。

 

そして、なんだか娘との信頼関係もちゃんと築けてきているのかもしれないという実感を持てるようになってきたので、さらに毎日が楽しくなってきています☆

お昼寝の時間と夜の睡眠時間

うちの子は、前からあまりお昼寝をしないのですが、夜は割としっかり長い時間眠ってくれます。

今のところ、夜泣きもせず時々お腹が空いて目覚めるくらいなので睡眠不足にならずにはすんでいます。

 

ただ、お昼寝をほとんどしない日が多いので、家事が滞ることも多いですね^^;

夕御飯の支度は、ちょっとだけお昼寝をしている隙にサッと猛スピードで準備。

本当にこのときは時間との戦いで、いかに効率良く準備にかかれるか、にかかっています(笑)

起きてしまうとゲームオーバー!というような感覚で時間と戦っています。

 

いつもお昼寝は30分くらいなのですが、なぜか今日は2時間も眠っていてびっくりしました。

いつものように、急いで夕御飯の準備をしていて準備も完了し、そしてお風呂掃除も終わって、一息ついていても起きない・・・。

嬉しいけど、こんなことがあまりないので何回かちゃんと息をしているか確認しに行ったりしていました(笑)

 

お昼寝をたっぷりすると、今度は夜に寝てくれるかという心配が出てきますね。

たっぷりと遊んであげたらきっと寝てくれるだろうと思い、パパが今娘と全力で遊んでくれています^^;

昼も夜も寝てくれたらママとしては楽ですが、そういうわけにもいかないか・・・☆

 

 

赤ちゃんの遊びの広がり

baby-215305_640

生後6ヶ月を過ぎ、我が子の好奇心の幅がとても広がってきているような気がします。

 

音の鳴るおもちゃや動物に興味を持って触ろうとしたり、手に持ったおもちゃを持ち替えて遊んだり、動きの大きい遊び(高い高いなど)をしてあげると声を上げて喜んだり。

初めて会う人の顔をじーっと長いこと見つめたり、何でも口に入れてたしかめるようにもなりましたね。

顔に薄いタオルをかけると、自分で取り去るということもできるようになりました。

 

赤ちゃんの成長は本当に早く、1週間や何日単位でどんどん進化しているように見えます。

人間の一生の中で、こんなに成長が早い時期もないのでは?というくらいに^^

もっともっと新しい遊びや、興味の持てそうなものを与えてあげたいと思いながら、家事などに追われて満足に遊んであげられてはいないような気もしますが^^;

家事と育児でいっぱいいっぱいになってる自分も嫌なので、時間配分を考えて少しでも余裕のある生活がしたいですね。

 

なるべく1日1回は、短時間でもお散歩には連れて行ってあげるようにはしています。

夕御飯の買い物だけで終わることもありますが、ちょっと外に出るだけでも気分転換になっているかなと^^;

 

これから、もっともっと興味の幅が広がり、いっぱい色んなことをして遊べるようになるのでしょうね☆

離乳食を1日2回へ

離乳食をはじめて1ヶ月以上が過ぎたので、1日2回食に少し前からし始めました。

 

うちの子はとてもよく食べるので、少し早めの時期から離乳食の1回分の量を増やしたりはしていましたが、夜にもお腹が空くようなので2回食に(笑)

2回食にしても、ペロリと完食してしまいます^^

頼もしくて健康な証拠とも考えられるのですが、オデブになっていかないか少し不安もあります・・・。

 

サツマイモ、ほうれん草、ニンジン、じゃがいも、かぼちゃなどをすり潰してたくさん冷凍保存しています。

サツマイモおかゆやかぼちゃおかゆは、甘みがあるからか娘はすごくパクパク食べてくれます。

ほうれん草おかゆの時とはスピードが違いますね(笑)

 

白身の魚やトマト、豆腐なども毎日の離乳食に取り入れていきたいのですが、トマトや豆腐は作り置きが難しいというのもありまだあげられていません。

卵はもう少ししてからあげてみようかなという感じです。

 

1日2回食になると、食べる分の消費量も多くなるので作り置きのスパンが短くなって大変です!

でも美味しそうにパクパク食べてくれるので作りがいもありますね。

来週くらいから、もう少し離乳食レシピのバリエーションを増やして、美味しいものをたくさん食べさせてあげたいと思います^^

ベビーカーに乗せてお花見へ☆

桜が満開になりましたね!

 

日曜に家族でお花見へ行ってきました。

昼前まで雨で少し寒い日だったのですが、地元のお花見スポットに行ったためか人がいっぱいでした。

娘をベビーカーに乗せて、防寒対策をして3人でいざお花見へ!

IMG00389

満開の桜はやっぱり最高にキレイです☆

 

桜って、散ってしまうからこそきれいですよね本当に。

華やかさと儚さがあって素敵なのです。

まだ0歳なので、お花のことなんて分からないけれど、いつもすぐにベビーカーを嫌がる娘がなぜか桜の下を歩いている時はゴキゲンで謎のおしゃべりをひとりでずーっとしていました。

今年お花見は2回目ですが、この時期は何度お花見に行ってもやっぱり良いですね!

 

秋の紅葉の季節にも、また娘を連れて家族で紅葉狩りに行きたいですね。

その頃にはまただいぶ成長していて、もう歩けるようになってるかな?

季節が変わっていくのと、娘の成長の両方が楽しみです。

 

桜を見たあとは、ぶらぶら歩きながらお洒落なカフェを見つけたのでそこに立ち寄り、あたたかいカフェラテを飲んで夕御飯の買い物をして帰りました。

 

早くもう少し暖かくなって、お弁当持って植物園にも行きたいなあと旦那さんと話していました。

 

 

男の子と女の子の子育ての違い

一般的に女の子は割と育てやすい、というのは妊娠中から聞いていました。

 

実際のところ、どうなのかな?と思っていたのですが、友人の話を聞いたり弟夫婦の子育ての状況を見ていると、本当にそうなのかもしれないと思います。

友人は、上の子が女の子で下が男の子。

弟夫婦のところは、男三兄弟。

 

友人は、上の女の子はとても育てやすかったと言っていて、下の男の子はママの姿が見えなくなると絶対に泣いてしまうので離れられないと言っています。

弟夫婦のところの一番下の子(0歳)も、お母さんに抱っこされていないと泣いてしまいます。

 

赤ちゃんの性格によるところもあるかなとは思いますが、なんせ男の子のママは大変だというのはよく耳にします。

子育て自体決して楽ではないのですが、実家に娘を預けるといつも「この子は育てやすそうやね~」と言われます。

預けている間も泣いたりしないからだと思いますが、女の子の方が腹がすわっているというかずぶとい?のかな、なんて思いました^^;

 

男の子は生まれながらに繊細な子が多いのかもしれませんね。

 

実際、大人も女は強いですもんね(笑)

 

赤ちゃんのおすわり

adorable-21259_640

6ヶ月を過ぎて、我が子やっとおすわりができるようになりました^^

 

これまでは支えなしではおすわりできなかったのですが、2日ほど前から支えなくてもおすわりができていることに気づきました。

知らない間に成長してるんだなぁ~と思いますね!

おすわりしながら遊んでいる時は、ひとりでけっこう長い間静かに遊んでいてくれるので、家事もはかどります(笑)

 

ひとり遊びといえば、NHKの「おかあさんといっしょ」などの番組を録画して観せてみると、それにもとても興味を示し出すようになって、じーっと静かに微動だにせず観ている時があります。

どんなことを考えて観ているのかは分かりませんが、歌遊びや着ぐるみのキャラクターに興味を示しているのかなと。

だんだんと好奇心も旺盛になってきて、興味の幅も広くなってきているのかもしれません。

 

言葉はまだまだ話せないのですが、ウグウグ、アババ、アムアムとひとりでおしゃべりを楽しんでいることも最近は多いです。

 

おすわりができたので、次はハイハイかな?