ベビーカーでお散歩日和


今日は朝から良いお天気だったので、実家のばぁばからのお誘いもあり、近所の公園にベビーカーでお散歩に出てみました。

 

公園デビューです^^

暖かい日だったからか、小さな赤ちゃんを連れたお父さんや3歳くらいの男の子を遊具で遊ばせるお母さんたちが私たちよりも前に公園に来ていました。

娘も、ベビーカーから身を乗り出して外の景色をじーっと興味深そうに眺めていました。

やっぱり家に篭っているよりも、外に出ると気分転換にもなるし娘も喜んでいたのでやっぱりお散歩は大切ですね^^

 

ばぁばは、私のおばあちゃんに当たる人なので娘にとっては曾お婆ちゃんです。

もう83歳ですが、まだまだ元気で娘とも本当によく遊んでくれるし、とても可愛がってくれます。

娘をベビーカーでひなたぼっこさせながら、ばぁばと私はお茶を飲んだりお菓子をたべたりしながらほっこり休憩したりまったりおしゃべりをしたり。

 

花粉が飛んでいて少し目が痒かったですが、ゆったりとしたとても安らげる時間でした。

 

いつも昼間はほとんど娘と二人きりなので、たまに孤独を感じたりなんだか社会から取り残されているような感覚になったりもしますが、子育てをするお母さんたちは皆そんな中頑張っているのだから自分もしっかりしないと!と思います。

この道を選んだのは自分ですもんね。

 

楽しいことを日々見つけながら、頑張っていこうと思います^^